TOP 新着情報  Bigサイズ SALE Q&A how to メール
Q&A
 Q&Aでは、お客様からの質問におこたえいたします。
 帽子に関する素朴な質問を、メールや掲示板にてどしどしお寄せください。
※帽子に関するご質問をお寄せください。 

◎お店からお願い

25. 特注帽子と一般帽子の違いって?
24. サイズの測り方について
23. 注文させていただいてから、できあがりまでどのくらいかかるのでしょうか?
22. 特注の加工料金は、デザインにより異なるのでしょう か?
21. 生地のデザインはどのような種類があるのでしょうか?
20. 生地についてですが、こちらの希望の生地が無い場合、お送りすればよろしいのでしょうか?
   それとも、貴社でご用意願えるのでしょうか?

19. 生地について詳しく教えてください。
18. 生地や古いジーンズを送って帽子を作ってもらうことはできますか?
17. お気に入りの服を帽子にリメイクしたいができますか?
16. 1個だけでも注文できますか?
15. 子供のサイズは作れますか?
14. 納品の期日指定はできますか?
13. 電話やFAXでの注文も可能でしょうか?
12. たたんでも、型は崩れないの?
11. ジャブジャブ洗っても平気?
10. 洗濯機で洗ってもいい?
09. 誰でも似合うものなの?
08. UVカット帽子ってなんですか?
07. 紫外線のきついのは夏だけ?
06. いつ頃から帽子をかぶるようになったの?
05. 長く使うための収納方法は?
04. 通販はしないの
03. 帽子が大きすぎて、風で飛んでしまうが、何か調節する方法、または、工夫はないでしょうか?
02. 友人の麦わら帽子を、ウッカリつぶしてしまったのですが、良い修復方法がありますか?
01. ブーニーとかメトロってどんな帽子なの?



☆ページのTOPへ☆

お店からひとこと(お願い)


 当店の製作商品は手作りによる「セミオーダー」となっております。縫製、裏生地、その他材料は、当店お任せとなります。
 「手作り」による特注品ですので、既製品と同様の仕上りというわけにはまいりませんが、極力お客様のご希望にそえるよう、
 努力いたしますので、若干の違い等は、何とぞご容赦ください。

 また、今現在は、製作帽子の種類を増やしたり、お客様の細かいオーダー:ご要望に応じられないのが現状です。
 今後、少しずつお客様よりの細かいオーダーにも応じる事ができるよう、努力して行く所存でございますので、 何とぞ
 ご了承くださいますようお願い申し上げます。

-----------------------------------------------------------------------------------------
25. 特注帽子と一般帽子

 「特注品」は、お客様のサイズに合わせまして、製作日数をいただいてお作りする「特別ご注文商品」です。
 『 大きい(または小さい)サイズ 』 は 「特注品」となります。
 「一般品」は、当HPにて販売いたしております完成品の帽子「一般販売商品」で、ベレー帽や作業帽子等がございます。



24. サイズの測り方について

 耳の上1cmくらいの所をまっすぐに、ご自分の指1本をはさんで測った大きさが、正確な貴方様のサイズです。
 今一度ご確認ください。
 キャップ類は、後部にサイズ調整のアジャスタ−をお付けすることができます。(2〜3cmの融通がつきます)



23. 注文させていただいてから、出来あがりまでどのくらいかかるのでしょうか?

 通常は約2週間、お待ちくださいますようお願い申し上げます。
 受注状況にもよりますが、混んでいる場合は、3週間以上かかることもございます。ご了承ください。
 でき上がり期間は、HP上にて随時お知らせいたしております。



22. 特注の加工料金は、デザインにより異なるのでしょう か?

 特別注文の基本加工料金は、帽子により ¥2,500〜3,500 となっておりますが、生地の持込み、お客様の
 ご要望にお応えした場合やデザイン等の変更、また、生地の種類、裏地、使用小物材料等によっては変わる
 場合がございます。



21. デザインはどのような種類があるのでしょうか?

 各種キャップ、ブーニー、ハンチング、ワークキャップ、キャスケット、チューリップハット等です。
 ※HPの大きいサイズのコーナーを、ご参考になさってください。

☆ページのTOPへ☆


20. 生地についてですが、こちらの希望の生地が無い場合、お送りすればよろしいのでしょうか?
   それとも、貴社でご用意願えるのでしょうか?


 お作りになりたい帽子名と色をお知らせくだされば、それに合う生地を、当店見計らいにてご用意させていただきます。

 HPの大きいサイズのコーナーを、ご参考に選ばれてもOKです。
 また、HPに掲載しております生地も参考にしてみてください。

 当店にある生地を使用しますとお安くできます。(HP掲載価格)
 お客様ご指定の生地を、メーカーより取り寄せますと、別途生地代がかかります。

 お客様の方で、お気に入りの生地をご用意いただき、それを当店に、お送り頂いても可。
 その場合、生地は約90×70cm (又は幅110×50cm)あれば製作可能です。



19. 生地について詳しく教えてください。

 HPに掲載しております生地は、よく注文される無地物が中心となっています。また良質のデニム(紺:黒)も
 入荷しています。 当店にある生地をご使用になりますと、お安くできます。(HP掲載価格)

 また、おおよそのご希望の生地を言っていただければ、製作したい帽子に見合った生地を当店見計らいにて、
 生地メーカーより取り寄せ、製作させていただくこともできます。

 お客様ご指定生地にて製作の際には、生地見本をお送りいただくか、写真を添付して下さい。
 またはご希望生地の詳細をメールにてお知らせください。

 ただし、お客様ご希望の生地または類似生地があるかどうかは、生地メーカーに紹介してみないと
 解りかねます。

 御指定の生地を当店でご用意させていただきました場合は、別途生地代がかかります。ご了承ください。

 これまでにも何名様かは、ご自分のスカートやズボン、背広等で、帽子をお作りになっています。
 ワンピ−スとおそろいの生地で、作られた方もいらっしゃいますよ。

 生地は約90×70cm (又は幅110×50cm) あれば可。裏地他材料等は、当店お任せとなります。
 持込みの場合は、価格が少しお安くなります。

 製作される帽子のサイズやお持込みされる表生地の種類、当店にてご用意する表地に合わせた裏地等に
 よって多少価格に差は出ますが、HP掲載の「大きいサイズの帽子」とほぼ同じかそれ以下とお考えいただければ
 良いと思われます。

☆ページのTOPへ☆


18. 生地や古いジーンズを送って帽子を作ってもらうことができますか?

 はい、お持込みいただきました素材の殆どのもので帽子が作れます。詳細はメールにておたずねください。
 もう着られなくなったお気に入りのブラウスやジーンズを、あなたの帽子によみがえらせてみませんか!?



17. お気に入りの服を帽子にリメイクしたいのですができますか?

 必ず洗濯されたものをお持込み願います。また、生地の状態によりますので、まずはご相談ください。
  ※持込み素材について


16. 1個だけでも注文できますか?

 はい、大丈夫です。特注品は大量生産ではなく、お客様のサイズに合わせての「手作り」ですので「1個」からOK!です。
 また、一般商品も1個から何個まででも大歓迎です。


15. 子供のサイズは作れますか?

 種類によっては作れます。親子ペアでも大丈夫です。お子様の頭のサイズをお忘れなくお知らせください。
 計り方は大人と一緒です。詳細はメールにておたずねください。



14. 納品の期日指定はできますか?

 その時の受注状況にもよりますが、特にお急ぎの方には柔軟に対応していきたく思っております。
 『まとめ注文』等で、ご注文数量が多い場合は、納品時期を前もってご連絡さしあげます。



13. 電話やFAXでの注文も可能でしょうか?

 基本的には受け付けておりますが、お客様氏名・住所・メールアドレス等の間違いをなくすためにも、
 なるべく「メール」または、「フォーム」をご活用下さいますようお願いいたします。



12. ぼうしってたたんでも、型は崩れないの?

 
形態安定加工がついていればまず大丈夫。
 正面が丸くなるように、サイドからくるくると巻いてたたんでください。



11. ジャブジャブ洗っても平気?

 今は、殆どの商品が、手洗いできるので、平気ですよ。お手入れ方法(上手な洗濯の仕方)
 でも、中には「ドライ」でと、というものもあるので注意。
 ドライ洗剤の良いものが出ていますが、やはりクリーニング店にお願いした方が安心です。
 また、UVカット効果は、繰り返し洗濯しても殆ど変わりません。

☆ページのTOPへ☆


10. 洗濯機で洗ってもいい?

 綿、ポリエステル等、洗濯機にて洗えるものもありますが、なるべく手洗いをお奨めいたします。
 「洗濯機OK」の表示がある物でも、帽子裏の表示をよく読んで、必ずネットに入れて弱水流で洗いましょう。
 ウール素材の物は、毛糸洗いの専用洗剤を使用し、必ず手洗いしてください。
 アクリルおよび綿、ポリエステル100%の物なら、ネットに入れて洗えます。ただしなるべく短時間で。



09. 誰でも似合うものなの?

 もちろんです! 実用とオシャレをかねて、もっと帽子に親しみましょう。
 かぶり方に決まりはありません。 慣れないうちは少し深めにかぶると良いでしょう。
 また、比較的、黒色のものが抵抗なくかぶれます。ヘアカラーと同色のカラーを選ぶのも面白いですよ。
 帽子の似合うタレントさんをお手本にするのもいいかもしれませんね。



08. UVカット帽子って何ですか?
 紫外線を吸収カットするよう特殊加工された素材で作られた帽子のことです。
 UV-A、UV-B領域で、特に効果を発揮します。⇒UVケア
 洗濯してもUVカット効果は殆ど変わりません。
 紫外線をカットすることにより、日焼けによるお肌のトラブルを防ぎます。



07. 紫外線のきついのは夏だけ?
 
いいえ、紫外線は年中出ています。 特に春先から初夏にかけてが、一番きついようです。
 帽子で上手にケアしましょう。




06. いつ頃から帽子をかぶるようになったの?

 
日本でかぶるようになったのは、西洋から明治時代に入ってきたのが始まりだそうです。
 イギリスをお手本に、ハンチングやシルクハットなどが流行しました。
 職業や身分でもかぶる帽子が違っていたようです。
 明治から昭和初期頃までは、町行く人の殆どが、帽子をかぶっていたそうですよ。
 今は、仕事やオシャレ、スポーツ、紫外線カット等の目的でかぶられています。
 最近は若い方にアクセサリーとして、帽子人気が高まってきました。


☆ページのTOPへ☆


05. 長く使うための収納方法は?

 まず、帽子の裏についている注意書きの通り洗濯をします。
 次に、形くずれしないように、中に新聞紙等を丸めて入れ、形を整えます。
 出来れば、ボール紙などで輪を作り帽子を逆さまにして、紙袋に入れてしまいます。
 ウールのものなどは、防虫剤を入れるのをお忘れなく。




04. 通販はしないの

 2001年1月より、トミヤ全商品及び、トミヤオリジナル帽子の販売を開始しました。
 黄色い帽子や定番品等の「まとめ注文」もできます。また、「セミ・オーダーメイド」も始めました。
 特大サイズの特注など、只今好評受付中です。 ご注文をお待ちいたしております。
 また店舗販売の「一般帽子」も受け付けておりますので、詳細はメールにてお問い合わせください。




03. 帽子が大きすぎて、風で飛んでしまうが、何か調節する方法、または、工夫はないでしょうか?

 
@帽子にゴムをつける。
  左右の耳の少し後ろあたりに、細いゴムをつけて、帽子を被る際にあごにかけます。

 A市販の、「CAP KEEPER」 または、「CAP HOLDER」で、とめる。
  これは、紐(10〜20センチ)の両先に、小さい洗濯バサミがついたようになって
  いる物で、これで、服の襟と、帽子をはさんでとめておきます。
  帽子屋さんまたは雑貨屋さんなどで販売しています。

 B帽子の内側に、隙間テープのような、サイズ調整のスポンジを貼り付ける。
  細長いスポンジテープ(1.5センチ幅くらいの物)を、両面テープなどで貼り付けると簡単です。
   (トミヤでも、こうして微調整を行っています)

  ※そういう物が無ければ、紙を適当に折って、帽子の中のびん皮の中に差し込んで、
   ちょっときつめにサイズを調整されてもOKです。
   (ただし洗濯する時には、中の紙を取り出すのを、お忘れなく)



02. 友人の麦わら帽子を、ウッカリつぶしてしまったのですが、良い修復方法がありますか?

 素材が本物の麦わらや硬い草物で、かなりのつぶれ方でしたら、残念ですが修復は不可能。
 ペーパー素材などで編んであるものも難しいですね。
 その他の素材で、割れたり、破れたり、かなりぺしゃんこになったりしていなければ、ある程度修復は可能。

 まず、新聞紙等をまるめて、固めに内側に入れ、形を整えます。
 帽子を、霧吹きで少し湿らしてするとしやすいが、もろくなるので、あまり力を入れすぎないよう気を付けて。

 ほぼもとの形になったら、新聞紙を詰めたまま、ドライヤーの熱風で乾かします。
 ある程度乾いたら、後はそのまま半日ほど置けば、ほぼ元通りになります。
 スプレー糊などを薄くふりかけるとより型崩れしにくくなります。

 ツバに当たる部分が、ゆがんだりしている時は、アイロンをかけます。これもスプレー糊をしてからかけるとシャンとします。



01. ブーニーとかメトロってどんな帽子なの?

 ブーニーというのは、サハリハットより、ツバが下がっている物で、近年女性の間で大ヒット。
 男女兼用でかぶれますが、ちょっと深めにかぶるのがポイントです。
 メトロは、いわゆる、小学校の
黄色いぼうしの形です。


☆ページのTOPへ☆

 TOP 





出会い